ニュージーランド男性の恋愛観は?国際恋愛で気をつけるべき3つのこと!

今やワーキングホリデーや留学としての渡航先でもポピュラーになってきたニュージーランド。
しかしやはり、未だ羊とラグビー、大自然というイメージは抜けないのではないでしょうか?

その通りです。実際に上記3つのイメージで全く間違ってはいないのですが、それでは、男性やその恋愛観などはどうなのでしょうか?
やはり外国人ですから、日本人との価値観は違って当たり前。
しかしそう頭で理解していても驚くことは沢山あるものです。

私はニュージーランドへの留学経験があり、その際に現地の男性とお付き合いをさせていただきました。
実際に日本人男性とはやはり感覚も違ったのか、言い争いも幾度となくしましたが、ニュージーランドでは「言ってなんぼ」。
言った者勝ちという雰囲気です。

今回はそれらの経験を踏まえ、注意しなければならないポイントを3つ、ご紹介していきたいと思います。

マッチ・ドットコム

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

私25歳、ニュージーランド彼29歳

ポイント1

ニュージーランド人は自然が多いというその土地柄、どうしてもその性格もおおらかであると思われがちです。
それも確かに間違っておらず、おおらかと言えばおおらかなのですが、意見が思いの外はっきりしていることもまたその特徴。

日本人の「あるある」として、例えばデートに誘われたときや意見を求められたとき、その他にも何かを言われたときなどにどうしても「分かってくれるだろう」と言葉を濁してしまいがちですが、外国人相手にこれは大間違い。

言葉にせずとも察知して欲しいというのは、異性、それも外国人相手には通用しません。
言いたいことがあれば、多少失礼かなと思う程度には口に出しても全く問題ありません。
「やりたくない」「出来ない」「これをして欲しい」など、思ったことはどんどん口に出して行きましょう。

また、ニュージーランド人の物言いははっきりとしているため、時にぐさりと来る言葉を言われるかもしれませんが、決して悪気があってしているわけでないことが多いので、どうしてそのようなことを言うのか、という点についてはっきりさせておく必要があります。

傷付いても、ひとりきりで悩む必要は全くありませんよ。
ニュージーランド人を始めとして外国人とのお付き合いを考えている方は、まずこの「意見をしっかりと持つこと」という点をクリアしなければなりません。

ポイント2

これは悲しいお知らせですが、日本人は海外で「軽い」と思われているケースも。
ニュージーランドでもそう思っている男性は少なくありません。

私がニュージーランドに留学していた際も、そうしてクラブやバーなどで知り合った男性と非常に短いお付き合いになってしまった友人も数多く見てきました。

そのため、交際するのは自由ですが、「付き合おう」という口車に乗せられて、気付けば遊ばれていたというような最悪の事態に陥らないためにも、最初からしっかりとコミュニケーションを取るようにしましょう。

それは付き合い始めてからも同じこと。
「もう彼氏(彼女)だから大丈夫」と安心せず、日本人がそう思われているという可能性も考慮に入れて、接するようにしましょう。

もちろん疑い続けるのは疲れてしまいますからその必要はありませんが、相手が外国人であれば尚更、自分を幸せにするために、そういった可能性もあるというのを頭の隅に置いておくようにしましょう。

ポイント3

最後にお伝えしたいのが、ニュージーランド人には「告白」という概念が薄い方が少なくありません。
日本人では「付き合おう」「お願いします」といったように、明確な言葉にして初めて交際という形を取ることが多いですよね。
しかしニュージーランドでははっきりとした言葉はなく、気付いたら彼氏(彼女)と呼んでいるパターンが結構あります。

私自身、当時お付き合いしていたニュージーランド人の彼とはどちらも告白をして付き合ったというわけではありません。
そのため、恐らく彼と私の間にある「いつ」といった明確な時間の線引きには若干のずれがあるのだと思います。

それこそ彼が自分の友達に紹介してくれる際「この子が彼女」と言われて初めて、「彼女だったんだ」という感じです。
日本人としては新鮮なような、曖昧ですっきりしないような、複雑な感じですが、これはニュージーランド人にとっていわば当たり前。
不安に思うことは決してありません。

また、だからと言って告白という行為自体を知らないわけではないので、自分から行動を起こしたい場合はそうしてみるのも良いでしょう。

日本人の文化を知っているニュージーランド人や、とても細かい部分を気にしてくれる男性などは、多くはありませんが、告白してくれることももちろんあります。

ただ、言葉がないからと言って、まるで恋人同士のようなことをしていたからと安心していると、実は遊ばれていただけだった、というようなことになりかねないのが厄介なところ。先述したように、日本人は軽いと思われている場合があるのです。

完璧なお付き合いを目指すのであれば、どこかのタイミングで自分が彼女(彼氏)かどうか、確認してみるのが良いと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
日本とニュージーランド、北半球と南半球程離れていますから、文化や価値観は違って当たり前。
しかしそれを実際に体験してみると分からないことだらけで、毎日が驚きの連続です。

しかし、ニュージーランドの男性はおおらかな一面も持ち合わせ、悩んでいたり困っていると「大丈夫だよ」と迷わず手を差し伸べてくれます。
その穏やかさになんだかこちらまで救われるのです。

また、英語圏でありながらシャイな人も多く、アメリカやカナダなどの国に比べると、もしかすると日本人に近い側面を持っているのかもしれません。

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


マッチ・ドットコム
素敵な外国人パートナーを見つける方法を配信中

メルマガでしか話せないお得な情報をが受け取れます。




関連記事

ニュージーランド人男性と結婚したい!国際結婚で注意すべきポイント!

ニュージーランド人男性との恋愛事情は?経験者が選んだあるある3つ!

ニュージーランド人男性との恋愛事情は?経験者が選んだあるある3つ!

ニュージーランド人の彼氏がほしい!外国人と付き合いたい人の出会い方!

ニュージーランド人男性との恋愛の特徴は?性格は大らかで自然好き!

ニュージーランド人女性の好きな異性のタイプ!日本人女性との相性はいいの?