インド人男性の恋愛観は?国際恋愛で気をつけるべき3つのこと

頭が良いと言われているインド人の恋愛観って気になりますよね。
私は現在進行形でインド人の彼氏と1年半付き合っている経験があります。
その人の前にも、別のインド人男性と10か月付き合った経験があり、友達からはインド人キラーと呼ばれていました(笑)

インド人男性は、優しくてコミュニケーション能力も高く、尊敬できる点も多々ありますが、時々文化の違いを強く感じることもありました。
ここでは私がインド人2人と付き合った経験から、気をつけるべきポイントを3つお教えします。

マッチ・ドットコム

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

私は25歳、インド人彼氏は25歳(1人目、10か月で別れる)・私26歳、インド人彼氏25歳(2人目、1年半~現在進行形)

ポイント1「宗教の確認」

インド人はほぼ全員が、何かしらの宗教を信じています。
日本では、宗教を信じていると言うとネガティブなイメージがありますが、インドでは宗教を信じる習慣が当たり前のように根付いています。
インド人の8割は「ヒンドゥー教」を信じていて、この宗教は牛肉を食べることができません。

インド人男性と結婚した女性(日本人)と話をした時に聞いてみたところ、彼に合わせて自分も肉を食べるのをやめたという人もいましたが、人によって解釈はバラバラで、日本にいる時は普通に焼き肉に行ったりする人もいれば、日本でも牛肉エキスすら食べないようにしている人、インドでもこっそり食べている人など、家族と同じ宗教でも、その人の解釈は違っていたり、と本当に人によります。
食べられないものがないか、初めに聞いておくのが良いです。
「ジャイナ教」は、肉類全部ダメで、卵や根菜類もダメだったりします。主食は豆だそうです。

ポイント2「家族との距離感」

インド人は、家族を大切にします。特に男性は母親を大切にしていて、親が決めた結婚相手と結婚するために、今付き合っている彼女と別れることもあるといいます。
インドの都市部では、恋愛結婚をするカップルが増えてきていますが、田舎の方では、まだまだお見合い結婚が主流です。
早い段階で、家族(特にお母さん)との関係性を聞いておくのがおすすめです。

法律で廃止されたものの、カースト制(身分制度)の習慣がまだ残っており、「同じカーストの人でなければ結婚できない」というインド人もいます。
特に「ジャイナ教」の人は、大金持ちの人が多いですが、戒律が厳しく、同じインド人同士でもカーストが違うと、付き合うのは良くても結婚はダメ、という家庭がほとんどです。
目先のお金にとらわれて、結婚できない可能性の方が大きいのに、貴重な時間を無駄にしてはいけません。

ポイント3「自分の意見を持つこと」

インドではまだまだ男尊女卑の文化が残っていると言われていますが、日本に来ているインド人たちは、その考え方に否定的な人が多いです。
逆に、デートで会う時も、日にちや都合を合わせてくれたり、私の行きたいところについてきてくれるような、レディファーストの印象があります。

しかし、やはり日本では「空気を読むこと」「周りに合わせること」が良いとされてきた場面が多く、日本人女性は「大人しく、自分の意見や考え方をあまりもっていない」と思われてしまいがちです。
相手のやさしさに甘えずに、自分の意見や考え方を持って、議論ができるようになれば、自分を成長させることができると思います。「どっちでもいい」は厳禁ですよ!

また、インド人は英語が話せる人がほとんどなので、英語の勉強にもなります。
TOEICを一緒に受けてみると、自分の親に対しても良いアピールになると思います。

まとめ

インド人男性は、英語ができる人がほとんどで、コミュニケーション能力が高く、とても優しいですが、相手の優しさに甘えてばかりではなく、自分の意見をはっきり伝える事が大切です。
また、何の宗教を信じているのか、宗教で決まっている食べられないものはあるのか、家族も宗教観、結婚に対する気持ちなども早めに確認しておく必要があります。
いくら言っても、彼女より家族の言う事の方が大事で従う人もいるので、時間を無駄にしないためにも早目早目の確認が大切です!

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


マッチ・ドットコム
素敵な外国人パートナーを見つける方法を配信中

メルマガでしか話せないお得な情報をが受け取れます。




関連記事

インド人男性と結婚したい!国際結婚で注意すべきポイント!

インド人男性との恋愛事情は?経験者が選んだあるある3つ!

インド人の彼氏がほしい!外国人と付き合いたい人の出会い方!