エジプト人の彼氏がほしい!外国人と付き合いたい人の出会い方!

マッチ・ドットコム

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

当時二人とも27歳で、仕事も何もかも一生懸命で純粋でした。

出会いのきっかけ

仕事で初めて行った国がエジプトで、最初の一回目で出会いました。
その後何度も行きましたが、一瞬で恋に落ちたという感じです。
好きな理由も考える暇も迷いもなく、すぐに付き合い始めました。
お互い初めて付き合った外国人として、興味深々だったのかも知れません。

まずは遠距離恋愛で、携帯電話はスマートフォンなど無く、国際電話で月に何万も払わざるを得なかったです。
WhatsAppやViberができる前の話しです。
家にあるパソコンでスカイプのカメラで話すかチャットをしていました。

その後仕事で数十回エジプトへ行きましたが、プライベートで2回ほど会いに行きました。
無理してでもセキュリティのしっかりしているアパートを借りてくれたり、外国人が行くようなレストランに連れてってくれました。
物価が日本の20分の1であちらから日本に来ることはありませんでしたが、連絡を取り合う恋愛関係はは5年ほど続きました。

付き合った感想

日本とエジプトの遠距離恋愛は今考えれば大変でしたが、当時は全く大変さを感じませんでした。
顔を見られる時間、声を聞ける時間が嬉しくて仕方がありませんでした。
7時間の時差も全く気にせず、朝まで顔を見ながら毎日のようにスカイプを続けました。
何をそんなに話すことがあったのか、思い出せません。
たぶん、仕事のこと、家族のこと、人生のことなど、話すことは尽きなかったと思います。

最近にになって知ったことですが、彼は周りの仕事関係の人にも「ぼくの彼女」と話をしていたそうです。
もう時効なので気にしませんが、仕事で会社に知られれば、仕事が切られるようなリスクもありました。
本来口止めしておく必要があり、実際口止めもしたような記憶がありますが、日本人だったら会社関係には絶対秘密にしておくのかもしれません。

個人の性格次第だと思いますが、彼はたまたま日本人と関わることも多かったので、奥ゆかしさも感じる部分もありました。
そうでなければかけ離れすぎているので、付き合うこともなかったと思います。

印象に残ったエピソード(嬉しかったこと)

エジプトで2ヶ月ほど暮らしてみた時、水の出も少なく、お湯もぬるく、一瞬シャワー恐怖症になった時がありました。
そんな時彼が、湯船にお湯を溜め、抱きかかえて湯船に浸からせてくれたのです。
そして、自分は恋人であり、友達であり、兄弟・家族・・・何にでもなるよ、と言ってくれました。
ホームシックと生活の壁は一気に吹き飛んだのを覚えています。

どんなに高級なところに頑張って連れて行ってくれるよりも、庶民的な市場で鶏肉を一羽丸ごと買って家でご飯を一緒に作る(ほとんど「作ってくれた」と言った方が正しいかもしれません)などの体験の方がずっと楽しく思い出に残っています。

この時の自分の体験がなければ、イスラム教の宗教の考えや自分の身の守り方など理解を深めることは無かったかもしれません。
エジプトで外国人女性が一人で歩いていれば、まっすぐ歩けないほど、また孤独を感じる暇がないほど誰かが話しかけてきます。
今では軽くかわす術も身に着けました。

付き合うときの注意点

一生懸命さでどれほど好きか、本気なのかは十分伝わります。
SNSを通して騙す男や詐欺の外国人もたくさんいますので、盲目になってしまう前に、生身の人間に必ず会い、本当に好きになって大丈夫かどうか、しっかり見極めましょう。
否定的な言葉を聞きたくなくて、友達や家族に相談しなかったり秘密にするのはタブーです。他人の意見もしっかり耳を傾けましょう。

経済的理由により結婚できる人でなくても、お金を要求してくるようなことがなければ、大丈夫です。
ただ、経済的に支えることを選んでしまえば、その家族まで養わなければなるかもしれませんので、金銭的な援助をしたらどこの世の中の男女関係も終わってしまいます。
ずっと友達でいられる人柄かどうか見極めてから付き合いましょう。
もちろん長く付き合ってみないと分からない面も多いと思いますが、色々な経験を通して良いことも悪いことも無駄ではなかったと気づくはずです。
今でも彼は、色んなことを話せる良い友人になっています。

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


マッチ・ドットコム
素敵な外国人パートナーを見つける方法を配信中

メルマガでしか話せないお得な情報をが受け取れます。




関連記事

エジプト人男性の恋愛観は?国際恋愛で気をつけるべき3つのこと!