外国人の彼に遊ばれてる!?中南米出身の彼との恋愛体験談

マッチ・ドットコム

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

私 20才、相手 30代後半

出会いのきっかけ

友人に誘われ初めてjazzフェスに行った時でした。
あまりジャズに詳しくない私は、疲れて最寄りのカフェに行きました。
そこに、黒人の方がいて、友人が彼らに話しかけました。すると、彼らはさっきまでステージで演奏していた方達でした。
そのなかでも、とても笑顔の素敵な方がいて、私は彼と仲良くなりたいと思い、思いきって話しかけました。

彼はスチールドラムを演奏しているとのことで、今度、教えてあげるよ、と約束をしたのがきっかけで、時々会うようになりました。
初めは、私の友人など、数人で会ってましたが、次第にお互い心引かれ、二人で会うようになりました。
日本語がほとんど話せなかったので、付き合って、と言われたかどうかわかりませんが、大切な人だ、というようなことをたくさん言ってくれました。これが、私と彼の付き合ったきっかけです。

付き合った感想

彼は、ほとんど、日本語が話せないので、初めのうちは辞書を片手に一生懸命会話するのがとても楽しかったです。
スチールドラムも行く度に教えてくれ、一緒に歌ったり、演奏したり、今まで経験したことのないことをたくさん出来て、なんだか夢のようでした。
彼は、中南米の島の出身で、ココナッツミルクを使った料理などを振る舞ってくれたりしました。

しかし徐々に、お互いに気持ちが伝わらないことにはがゆさを感じたり、感覚の違いに違和感を覚え始めました。
本当の年齢を教えてくれなかったり、時々子供の話をしたりするようになって、何かおかしいなぁと思っていました。
実は彼には奥さんや子供がいるようでした。
それから、なんとなく気まずくなり連絡をとることが少なくなりました。
そして、しばらくして彼が帰国することになり、自然消滅しました。

印象に残ったエピソード(嬉しかったこと)

今考えると、彼には申し訳ないのですが、最も嬉しかったことは、一緒に出掛けたりしたとき、周りの人達が振り返ったりして注目された、という優越感だったように思います。
黒人の方は、いるだけで注目されますから、隣にいるだけで、なんとなく自分も注目されているような錯覚を覚えていたような気がします。

そして何より、レディファーストといいますか、紳士的に振る舞ってくれましたので、先に車に乗せてくれたり、さりげなくエスコートしてくれたりしたのは、とても嬉しかったです。
おそらく一回りは年が離れていたであろうにも関わらず、1人の女性として扱ってくれたことは、私に女性としての自信を与えてくれました。
日本人の男性には物足りない所を、自然とこなしてくれるところは、外国人男性と付き合って一番良かったところかなぁと感じています。

付き合うときの注意点

注意点といいますか、やはり、一番大切なことは、会話が出来るかどうかだと思います。
お互いに育めるのであればいいのですが、私の中にも、彼と付き合えば、英語が上達するんじゃないか、というよこしまな考えがありました。

私のように結果、妻子がいた、となったのは、自業自得だとは思いますが、やはりコミュニケーションが取れなかったのも原因だと思うので、自分を守るためにも、英語なり何なり話せた方がいいと思います。
それと、文化が違いますので戸惑うことがたくさんあります。
しかしそれは、お互いに理解して、受け入れることも大切だと思います。

お互いの良いところを受け入れ、違うのではと思うところは話し合う。
それは、外国人の方だけではないと思いますが、互いを尊重しあって、互いを高めあうことが、大切なのではないかなと思います。

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


マッチ・ドットコム
素敵な外国人パートナーを見つける方法を配信中

メルマガでしか話せないお得な情報をが受け取れます。




関連記事

関連記事がありません。