ベトナム人の彼氏がほしい!外国人と付き合いたい人の出会い方!

マッチ・ドットコム

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

私:23歳
彼氏:25歳
当時二人とも大学院に通っていました。

出会いのきっかけ

出会いのきっかけは、大学の留学生のチューターを始めたことです。

チューターとは、留学生の生活の手助けをするのが主な仕事ですが、私の大学では留学生との交流イベントなども開催していました。

そのチューターの仕事の一環で主催した留学生のイベントで、彼と出会いました。

彼はベトナム人同士のバンドをやっており、そのイベントで演奏していました。

そこで仲良くなり、私が住んでいた大学の寮で練習をしていることがわかって、一緒に練習を見学したり、ベトナム語の歌を教えてもらったりして仲良くなりました。

付き合うきっかけとなったのは、二人で飲みに行くことになった時です。
練習の時はほかの友達もいますが、今度二人で飲みに行こう!と誘われて、飲みに行きました。

そこで話がとても盛り上がり、気が合うことが分かって、そのまま付き合うことになりました。

彼はすでに6年間日本に滞在していたため、日本語がとても上手で、言語の問題で困ることはありませんでした。

付き合った感想

外国籍の人と付き合うのは初めてでしたが、彼が6年以上日本にいて、日本になれていたためか、日本人と特に大きく違うとは思いませんでした。

ただ、一番うれしかったのが、日本人よりも積極的に愛情表現をしてくれることです。

「大好きだよ」「かわいいよ」というような、日本人男性は恥ずかしくてあまり言ってくれないような言葉をたくさんかけてくれたのがうれしかったです。

もう一つ日本人男性と大きく違ったのは、デート代の支払いです。

ベトナムでは、「男性が女性に奢るもの」という考えが根強いようで、デート代はほとんど全部彼が支払ってくれました。

最近の日本人男性は、割り勘タイプや男性が少し多めに払うくらいの人が多いので、全部奢られることに最初は抵抗がありましたが、彼が「俺が奢りたいから奢らせて」と言ってくれるので、甘えて奢ってもらっていました。

印象に残ったエピソード(嬉しかったこと)

彼と付き合っていて最も嬉しかったのは、彼がとてもよく話し合ってくれることです。

私たちはお互いの事について、たくさん話しました。

子供の時の話から将来の話、また最近の出来事とそれに対する意見など、本当にいろいろなことを話し、お互いの意見を交換しました。

今までの日本人の彼とはこんなに真剣にお互いの話をしたことがありませんでした。

日本語は彼の第一言語ではありませんが、彼は一生懸命言いたいことを伝えようとしてくれたし、私も自分の言いたいことがきちんと伝わるように、今まで意識したことがないくらい「日本語を使って伝える」ということを意識しました。

このようにして私たちはお互いの事をとてもよく理解し合えていたと思います。

もう一つ印象に残っているのは、お姫様抱っこをしてくれたこです。

女子なら誰もが一度は憧れるお姫様抱っこを人生ではじめてしてくれました。

私がすごく喜んだので、そのあとも時々お姫様抱っこでベッドまで運んでくれました。
今でも幸せな思い出です。

付き合うときの注意点

日本語を話すことのできる彼でしたが、それでも日本語が母国語ではないので、彼にわかるように「きちんと伝えること」を意識していました。

特に大事なことほどきちんと伝える必要があると思います。

彼は日本語が上手だから全部理解できている、と思って話していると、時々単語を勘違いしていて話がかみ合わないときがありました。

いくら上手に話せても、やはり母国語ではないので、大事な話をしているときはうまく伝わっているか確認しながら話し合いを進めたほうがいいと思います。

また、日本人よりもはっきりとものを言う性格なので、「好き」とたくさん言ってくれる時はうれしかったですが、「料理がまずい」などもはっきりと言われて落ち込むことがありました。

はっきりと言われすぎて、私がカチンと来てしまい、喧嘩になったことも何度かあります。

日本人のようなオブラートに包んだ表現はしないのだから仕方がない、と覚えておいたほうがいいです。

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


マッチ・ドットコム
素敵な外国人パートナーを見つける方法を配信中

メルマガでしか話せないお得な情報をが受け取れます。




関連記事

ベトナム人の彼女がほしい!外国人と付き合いたい人の出会い方!

ベトナム人女性と結婚したい!国際結婚で注意すべきポイント!