メキシコ人男性と結婚したい!国際結婚で注意すべきポイント!

マッチ・ドットコム

現在のあなたの年齢と夫(妻)の年齢

私は34歳で夫は37歳です。

出会いのきっかけ

スペインへ留学したことがあり、そこでスペイン語を習得して日本で仕事を探していたのですが、なかなかなくて普通の職場に就職したのですが、やはりスペイン語への思いが捨てられず、スペインではなく、日本からまだ近いスペイン語圏、メキシコに行ってしまえと思い、当てもなくメキシコシティへいきました。

結果、到着して3日後には就職が決まったのですが、メキシコスペイン語の壁が意外に大きく、たまたまその時にルームシェアしていた同居人が日本人だったので、彼女に頼んでメキシコ人友達を紹介してもらうことになりました。

ちょうどその週末にバーベキューパーティーがあるということでそこに参加すると、旦那も友達に連れられてそこにやってきたのです。
その後何度か偶然会うことがあり、それで2人で遊ぶようになり付き合い始めることになりました。

プロポーズはどんな感じ?

プロポーズはないと言ってよいでしょう。
というのも、旦那の仕事の都合でアメリカに住むことが決まり、「アメリカ住む前に結婚しなきゃね」という話をしはじめ、アメリカに住む前に日本に2人で行って入籍手続きをしました。

結婚した感想

付き合っていた期間は4年半と短くはなかったのもありますし、付き合っていた時から彼の実家に私は週末入り浸っていたりして、家族がいない時には2人で料理をしたりしていたので、結婚をしたらこんな感じなのだろうなという想像がついていました。

さらに、付き合っていた期間の最後の1年は同棲生活も送っていたので、ほぼ結婚生活のような状態だったので、あまり変化はなかったのですが、アメリカに行ったことによって私がビザの関係で働けなくなったので、彼をサポートしなければいけないなという意識が強まりました。

そして、彼の方も私がアメリカ生活でストレスが溜まっているのがわかっていたので、それを何とかリラックスさせようとお互いにお互いをフォローしあうようになりました。
喧嘩も耐えませんが、信頼関係が結婚をしたことでどんどん深まっている気がします。

結婚してよかったこと

結婚して良かったことは何と言っても子供たちに恵まれたことでしょう。
しかも、今はかなり多くの女性、そして男性も不妊症に悩まれている方がいます。

ですが、私たちは、今現在2人の子供に恵まれたのですが、どちらもすんなりとほしい時に授かったというのも、これは彼と私の相性が良かったからというのもあるかもしれませんが、悩むような問題が起きなくてよかったなと思います。

そして、旦那は元々子供は嫌いですし、私も得意ではないのですが、旦那は娘も息子もかわいがってくれ、毎日のように一眼レフカメラで撮影したり、メキシコの両親にスカイプで子供たちを見せたりと、そういう姿を見ているとこちらも笑顔になりますし、彼の両親も孫たちをかわいがってくれるので、ああこの人と家族になれてよかった、結婚して良かったなと日々思っています。

結婚するときの注意点

メキシコは世界で2番目に多いカトリック国として知られています。
カトリックのモットーというのが、家族を大切にするということで、あまり一人暮らしをする習慣もありません(もちろん経済的な問題もありますが)。

ですので、家族同士の結びつきが非常に強く、家族でのイベントを重視することが多いですし、週末はバラバラに住んでいる家族であっても1つの家に集まってみんなでご飯を食べたりと、とにかく集団行動が多いので、それに疲れてしまうかもしれません。

ですが、これもすべて参加するのでは精神的に疲れて、結婚生活すら嫌になってしまうでしょうから、たまに参加するだけにしたり、旦那だけを参加させたりと、うまく自分のペースをつかむようにすることがストレスのない結婚生活、そして、彼の家族とも円満な関係をずっとキープしていくための方法です。

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


マッチ・ドットコム

関連記事

メキシコ人女性の恋愛観は?国際恋愛で気をつけるべき3つのこと!

メキシコ人の彼氏がほしい!外国人と付き合いたい人の出会い方!

メキシコ人男性の恋愛観は?国際恋愛で気をつけるべき3つのこと!