フィンランド人の彼氏がほしい!外国人と付き合いたい人の出会い方!

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

私が27歳、彼が22歳

出会いのきっかけ

彼が、留学で日本に来ていました。
あるとき、私の日本人の友達が「外国人の友達と遊ぶから、一緒にどう?」と連絡をしてきました。

でも、私はそのときは何となく気が乗らず一度は断ったのですが
「オレもまだ知り合って日が浅いし英語もフィンランド語も話せないし、間が持たないかもしれないからどうか来てくれ。」
と頼み込んでくる友人を邪険にすることはできず、友達を助けるために一緒に遊ぶことにしました。

そのフィンランド人の元カレは、日本語が結構話せたのでお酒のノリもあって言葉の壁はありませんでした。
控えめで大人しい性格の人で、かなり年上の私から見ても落ち着いた印象で、22歳とは思えない子だなと思って友達になりたいなぁと思いました。

彼も日本人の友達が欲しく、しかも大学以外の友達が欲しかったみたいで私たちは連絡先を交換することにしました。

少し経ったある日、彼から連絡が来て二人で遊ぶことにしました。そうやって遊ぶうちに少しずつ親しくなり、距離が近くなって付き合うことになりました。

付き合った感想

私はそれまでも、外国人の友達は男性も女性も両方居ましたし、デートしたり付き合った経験もありましたが、フィンランドやノルウェーといった北欧の方たちは日本人と少し似ているというか、シャイでもの静かな感じの方が多いと思います。

なので、勿論私の元カレもそのお国柄による大人しい感じがありましたし、しかも彼の場合は良い家庭環境による上品さがあったので、本当に可愛らしい男の子だなぁといつも思っていました。

そして彼は日本の伝統的な自然に対する信仰心や、日本のアニメのファンタジーな世界に大変興味があり、そういった話題についてよく話し合ったりしました。

それから、フィンランド語は日本語と音がとても似ているようです。
ヨーロッパ人が日本語を聞くと「フィンランド語みたいだ」と言うほどなのですが、フィンランドと日本との共通点についてもよく話して盛り上がって、とても楽しかったのを覚えています。

印象に残ったエピソード(嬉しかったこと)

私が彼と付き合っていた頃の最も嬉しかったことは、最初のデートでお花を一輪くれたことです。

「最初のデート」といっても、厳密に言うと「デート」ではありません。
というか、少なくとも私の中ではデートではありませんでした。

私たちは共通の友達を介して出会ったわけですが、その次に遊んだときは二人だけだったので、彼の中ではもしかしたらもうすでに「デート」だったのかもしれませんが、まだ付き合っていませんでしたし私はただ「一緒に遊ぶ」という目的だったので、待ち合わせの場所に花を一輪持った彼を見たときはちょっと「ドキッ」としました。

私は、自然やお花が大好きなのですが、お花屋さんに行くことや花束をもらうことには全く興味がなく、プレゼントでお花をもらうことに「お花がかわいそう」と罪悪感を感じてしまうほどです。

なので、お花をあまり贈ってもらいたくないのですが、彼の場合は一輪だけでした。それがすごく良くて、何だか私の好みを知っているかのように思った私は、以心伝心のようにさえ感じてそれが一番嬉しかったです。

付き合うときの注意点

まず、留学生はお金持ちの子であったり、そこまでお金持ちでなくても親が子供を全力でサポートしている場合が多いのでお坊ちゃまタイプの人が多いです。

なので、サポートしてもらうのが当たり前と思っていたりワガママで傲慢なタイプの人も多いですし、そもそも日本ほど皆が我慢して調和を重んじる国が珍しいことですので、自分勝手さや感情的なところには注意したほうがいいと思います。

そしてこれはもうご存知だと思いますが、ハグを気にしないことです。
日本で男女がハグしているとカップルにしか見えないので、自分の彼氏が他の女の子とハグしていたら怒り心頭なのはわかりますが、気にしてはいけません。

あと、日本人に比べてかなりおおざっぱなので、不潔と感じるシーンも多いです。
日本人は男女共に本当にキレイ好きで、最近は昔以上にどこでも除菌の文字を目にしますし、ウォッシュレットが当たり前の時代になりつつあり、ウォッシュレットがないとトイレができない方々も沢山いらっしゃいます。

しかし、それは世界的に見てかなりレアなことなので、そういったことも頭に入れておいてください。

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


関連記事

関連記事がありません。