韓国でアメリカ人の夫と出会って結婚した恋愛体験談

現在のあなたの年齢と夫(妻)の年齢

自分43歳 彼(夫)40歳

出会いのきっかけ

私は学生で、韓国の大学院に通っていました。夫は就労ビザで韓国のレストランで働いていました。
全く接点のなかった私たちですが、韓国の観光案内所で出逢いました。

当時、韓国の観光案内所では無料で誰でも使えるパソコンが数台ありました。
それまでは誰でも勝手に使ってよかったのですが、利用者が増えたせいか登録制になり、受付でIDナンバー(パスポートやビザの番号)と氏名を記入して、スタッフからパソコンの番号を受け取ってから使用する方法に変わっていました。

彼はそれを知らずに観光案内所に行き、これまで通りにパソコンを使おうとして使えないので、困ってスタッフに相談していました。
いつもなら英語が喋れるスタッフがいるのですが、ちょうど席をはずしていて、韓国語のできない彼と英語のできないスタッフは明らかに困っている様子でした。
私はたまたま観光案内所の近くを通りかかったので、そこでコーヒーでも飲もうと立ち寄り、困った様子の二人を目撃しました。

私は韓国語は問題ないのですが、英語があまりできないので話しかけようか迷いました。
でもちょうど大学院で英語の試験があり、英語の勉強をしなければいけない時期でした。
そこで思い切って声をかけてみることにしました。

そして何とか彼がパソコンを使いたいけど使えない状況であることがわかり、それをスタッフに伝えて手続きをしました。
その後、二人でカキ氷を食べに行き、彼が私に英語を教え、私が韓国語を教えることにして週に2.3回会うことになりました。
それが出会いのきっかけです。

プロポーズはどんな感じ?

まだエクスチェンジをしている時に、市内のお祭りに行って付き合って欲しいと言われましたが、結婚のプロポーズはありませんでした。
何となくお互いの国を行ったり来たりして、彼が日本に来た時に籍を入れて、写真を撮りました。

結婚した感想

結婚して彼が日本に来るまでは超遠距離だったので、一緒に暮らすことが決まり、浮かれすぎました。
浮かれてテンションが上がって準備に一生懸命になりすぎて、実際に彼が来てから疲れが出て嬉しいどころじゃありませんでした。

日本で暮らすにあたり、彼の就労先を探したり運転免許を取りに行ったり、条件に合う日本語学校を下見に行ったりと忙しかったので、私がフルタイムで働いていたこともあり、事務的に毎日が過ぎたように思います。
今思うと事務的なものは後回しにして、もっと一緒に近所でいいからブラブラすればよかったと思います。

これは日本人と結婚しても同じだと思いますが、お互いの価値観の違いみたいなものが、連帯していたことよりもはっきりしてきます。
それを楽しめる余裕がある時は楽しいのですが、疲れていると結婚するんじゃなかったと後悔することもありました。

結婚してよかったこと

どこかに行く時に、家から一緒に行けることです。
待ち合わせするのではなく、二人で荷物を持って出かける時に結婚したんだなと実感します。
それから、恋愛している時は感情をあらわにすると別れることになるかも知れないと思って遠慮しがちでしたが、一緒に暮らしているとそうはいかず、感情をぶつけることができるのも良かったことだと思います。
そう簡単に離婚はできないのでケンカをしても結構すぐに仲直りできます。

これは恋愛中でも同じかもしれませんが、海外旅行に行って夜に出歩けるのも結婚してよかったことです。
女友達や一人だと、危なそうで夜はあまり出歩かないようにしていたので。
それから相手が外国人でよかったことは、季節イベントをこまめに調べて来て連れ出してくれることです。
お祭りやイベントは外国人用の情報誌や、外国人コミュニティの方が情報が多い気がします。

結婚するときの注意点

結婚する前によく話し合うことが大切だと思います。特に外国人の場合、どっちの国に住むかとか、言葉の問題もありますので、将来のことをふまえてじっくり話をすることが重要です。
それから家族の同意を得るタイミングも重要だと思います。
私の場合は30過ぎても結婚する気配さえなかったので、結婚してくれるなら誰でもいいという感じでしたが、若い人はそうはいかないと思います。

最初は友達で紹介して、好印象を何度も与えてから結婚をにおわせるくらい慎重な方がいいと思います。
後は日本人と結婚する場合も同じですが、相手の性格というか癖みたいなものをあらかじめ知っておくことが大切だと思います。
そうすれば新婚生活がスムーズになります。

それから結婚の準備に気合を入れすぎないことです。
一緒に暮らす生活が始まると、嬉しいと同時結構ストレスが溜まります。
結婚準備の疲れにストレスがプラスされてダウンしてしまわないように、余裕をもって結婚の準備をし、心の余裕をもって新婚生活をスタートさせると後になって幸せな思い出が増えます。

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


関連記事

アメリカ人男性の恋愛観は?国際恋愛で気をつけるべき3つのこと!

アメリカ人女性と結婚したい!国際結婚するときに注意すべきポイント!

アメリカ米軍の彼と結婚!出会いのきっかけから注意すべきポイント!

アメリカ人女性の恋愛観は?国際恋愛で気をつけるべき3つのこと!

アメリカ人の彼氏を募集するときにおすすめのサイト・マッチングアプリ

アメリカ人の彼氏がほしい!外国人と付き合いたい人の出会い方!