台湾人女性と結婚したい!国際結婚するときに注意すべきポイント!

現在のあなたの年齢と夫(妻)の年齢

45歳男、41歳の妻

出会いのきっかけ

友人がサークルを主催していたのですが外国人の方が多数参加をしており、誘われて参加をした事が妻との出会いでした。
外国の事にも興味がありましたし、日本人として何かを伝える事が出来れば良いと思っていましたので、毎回参加をするのが楽しみでした。

グループ内で意見を交換したり、自分の国の事などを話しながら、日本との友好を深めて行く会合でしたが、多種多様の国々の方が参加をする集いです。
日本人の方も数名参加をしていたので最初は妻の事を台湾人だとは知らずに日本人だと思っていました。
会話を重ねる内に台湾人だと知らされ、流暢な会話に日本人だと思っていたので驚きを隠せませんでした。

数回サークルに参加をする内に妻と交流を持つ機会が増えて行き、やがて二人で出かける頻度が増えて行ったのですが、自然にお付き合いが始まってしまいました。

プロポーズはどんな感じ?

2年程付き合っていたのですが、最初の頃は結婚を意識する事は無く、お互いが求め合っているから一緒にいるという関係でした。
ですが一年を過ぎた頃に彼女を離したくないと思うようになりましたし、国籍などは意識する事はありませんでしたので結婚を申し込みました。
台湾の彼女の両親にも会いに行き、娘さんを異国の日本に迎え入れる事をお願いした所、了解を得る事ができましたので、ご両親の前で改めてプロポーズをしました。

結婚した感想

彼女を妻に出来て心から良かったと思っています。
台湾は以前、戦争中に日本の植民地だった事もありますので親日の方が大変多く、妻もその影響で来日をして知り合ったのです。
日頃から日本への思い入れも強くありましたので、日本人以上に家庭に尽くしてくれていますし、知らない事は学びながら努力をしてくれますので、家族意識が強くやさしい女性だと思います。

家庭を守ろうとする心遣いがありますし、私が仕事で悩んでいる時には相談に乗ってくれる事も有り、悩みを分かち合って解決をしようとする思いやりがある妻なのです。
結婚をするに辺り不安に思われてしまい、一緒になる事を反対する人もいたのですが、彼女の日頃の尽くす姿を見ている内に周りの目が変わり、今は温かく見守ってくれています。
一緒になる事ができて良かったですし運命の出会いだと感じています。

結婚してよかったこと

家庭に尽くしてくれる妻なので申し分の無い充実感がありますし、日本人と変わらない生活を送っていると思います。
妻は日本に馴染もうと来日当初から日本料理を学んでいた事もあり、家族の為に毎日料理を作ってくれるのですが、日本では味わえない料理を作ってくれる事もあるのです。

それは自国の台湾料理なのですが中華系がメインの揚げ物、煮込み料理等、日本では知らない料理で家族を持て成してくれる事もあります。
妻の心遣いの中に自国の台湾という国を知って欲しいという気持ちがあり、文化等を紹介をしてくれるので毎日が新しい発見の結婚生活を送る事ができました。

また、彼女のおかげで様々な国々の方と知り合う事が出来たのです。
我が家には色々な国の方が遊びに来る事もあり、異国の方とたくさん知り合う事ができたので、交流が盛んな家庭を築くことが出来ました。

結婚するときの注意点

その国にしかない独特の文化がありますが、守らなければいけないルールがあります。
日本ではお互いを尊重をしたり、年上の方には敬意を持って接して行き、敬語で話すのが一般的な常識であると思います。
その点を踏まえて異国の方に教えていく事が大事だと思いますし、それが本当の優しさだと思うのです。

ですが一方的に教えるのではなく相手の国の文化の違いを聞きながら、助言をする形で教える事が大事であり、なぜそうなるのかを相手の言い分を聞きながら答えを出していく必要があるのです。
ここは日本なのでルールを守りなさい、と押さえつけるような言い方ではプライドを傷付けられてしまい、大きく傷つく事もあるのです。

自分達の生まれ育った国に誇りを満ちつつ国際結婚をした訳ですから、相手の国の事も尊重をしながら言い分を聞き、分かち合うように接する事が良い結婚生活を送る秘訣だと思います。

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


関連記事

台湾人男性と結婚したい!国際結婚で注意すべきポイント!

台湾人の彼氏がほしい!外国人と付き合いたい人の出会い方!

台湾人男性の恋愛観は?国際恋愛で気をつけるべき3つのこと!