チリ人男性の恋愛観は?国際恋愛で気をつけるべき3つのこと!

彼との出会いは、スペインでした。
当時私はスペイン語を勉強するために、スペインのバルセロナに留学していました。

ある時、バルセロナ近郊にある美術館に行こうと電車にのっていた時です。

彼が私の前の座席に座り、声をかけてきました。
なんでも日本がすごく好きだそうで、何度か観光に来たこともあると言われました。

彼は絵の勉強をする為にチリからスペインに留学をしている人でした。
お互い留学生ということもありすぐに意気投合し、付き合うようになりました。

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

私は23歳で、彼は27歳です。

ポイント1

チリ人の男性と付き合うときに注意すべきポイント1は、愛情表現を沢山しなければならない、ということです。

日本人である私にとっては愛情表現しているつもりでも、彼からすればそれは「家族間の愛情みたい」だそうです。

当たり前のように、家族間でも「愛してる」などを言い合う彼らですので、そんじょそこらの言葉では気持ちはつたわりません。

やっぱり日本人には愛情表現をするのがまず大変だと思いました。

あとはボディータッチなんかも多いです。
タッチというよりもむしろ、ずっと引っ付いているようなイメージで、終始ベタベタしているのが好きではない人にとっては、面倒かもしれません。

実際私は、ずっと引っ付いていることが少し苦痛になってしまいました。
ですがそれを言ってしまうと喧嘩になります。
それが彼らには当たり前のことなのです。

ポイント2

チリ人と付き合うときに注意すべきポイント2ですが、それは彼の家族といかにうまく付き合うか、です。
本当に日本人がおかしいんじゃないかと思えてくるほどに、家族が仲が良いです。

なので、彼との恋愛がうまくいくかどうかも相手の家族で大きく左右されます。

私が付き合っていた相手は留学生でしたが、息子に合う為と観光で、1年間に3回ほどチリからスペインへやってきていました。

そして彼の両親、特に母親は怖かったです。

お父さんは優しかったですが、お母さんは明らかに私を意識しているようで、何度も「結婚する気はあるのか」や、「息子を日本に連れていく可能性はないか」など、彼のいない所で聞かれました。

一人息子だから将来は一緒に住みたいから日本には連れて行かないで、など、やっぱりハッキリと思っていることを言葉にします。

相手の両親とうまく接することが出来るか、がポイントになってくると思います。

ポイント3

チリ人と付き合うときに注意すべきポイント3ですが、その独特のノリです。

本当に日本人って真面目なんだな、と何度も思い知らされました。
ハッキリ言ってチリ人は、軽いです。

例えば、日本人だと基本的に約束って守ろうとしますが、チリ人はおおらかなのか平気で約束を破ります。
それを注意しようものなら「そんな細かいことなんてもういいじゃないか」といった雰囲気です。

しかもこちらが怒っていてもイチャイチャしようとするので、余計にイライラします。
かと思えば、あちらが怒っている時は、感情むきだしです。

良い意味でも悪い意味でも感情は表しますし、南米人独特のノリの軽さがあるのでそこが日本人には大変かもしれません。

あと、ノリの軽さで適当なことを言ってしまうこともしばしばあるので、これも注意が必要です。
本気にしてしまうと面倒なので、慣れてきたら「これは悪いクセ」と理解して適当に流しましょう。

まとめ

やっぱり国際恋愛って本当に大変です。
個人的には、日本人には当たり前の感覚、例えばや温泉や漫画だったり、遠慮の気持ちだったり、おくゆかしさだったり、そういった気持ちを共有できないことが悲しかったです。

ですがもちろん大変なことばかりではなく、大きな愛情を与えてくれたりなど、女性にとって幸せを感じることが多々あります。

毎日愛を伝え合い、細かいことを気にせず、相手の家族を思いやって大事にし、軽いノリにも動じない。
そんな風にしていけば、チリ人との恋愛もうまくいくと思います。

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


関連記事

関連記事がありません。