ジャマイカ人の彼氏がほしい!外国人と付き合いたい人の出会い方!

マッチ・ドットコム

付き合っていた当時のあなたと彼氏(彼女)の年齢

私26歳、彼25歳です。

出会いのきっかけ

当時アメリカに私が住んでおり、NYに遊びに行く予定がありました。
その際、日本から友人が来て現地で合流という計画だったのですが、NYにすでに何度か訪れていた私としてはもっと違う面のNYを旅したいと思っており、アメリカ人の友人が紹介してくれたNY在住の彼と会うことになったのが最初のきっかけです。

私は学生と言う身分で気楽でしたが、彼は銀行マンだったこともあり日中に会う時間が無く、一番初めの出会いは指定されたホテル上階のバーでした。
その出会いがコントの様に最悪で、私の友人も後になってよくあんな出会い方したのに続いたよね!と驚くような状態でした。

待ち合わせ場所のバーを間違いお互い待ちぼうけ、私はすっぽかされた!と怒り心頭でホテルへ帰るとルームフォンにメッセージがあり待ち合わせ場所をお互い間違えていたことが判明しました。
そしてホテルまで迎えに行くと伝言があり、私はエントランスで待つことになりました。

待てど暮らせど彼は来ない。またまた怒り心頭で部屋に戻ると、友達が受話器を持ってパニックになっていました。
友達は英語が話せないのに、必死で電話をつないでくれたいたのです。

私は怒りを抑えられない声音でまくし立てるように、全く姿を現さない人を待つのは疲れた!あなたは一体どこのホテルのエントランスに向ってるんでしょうね!と言う内容を言ったように思います。
彼がずっとあなたのホテルのエントランスに居るよと言い出し、私は嫌な予感に襲われました。ホテルのエントランスがもしかしたら1つではないのではないか?

あわててフロントへ行き確認すると真逆の方向にもう一つエントランスがあるとわかり、大急ぎで向かいました。
すると彼が待っていたのです。
その時の穏やかなな印象が今でもよく思い出されます。

付き合った感想

人柄はとてもおおらかで落ち着いており、どちらかと言うと日本人の様な控えめなところがある人でした。
私が彼と過ごす時間の中で一番感じたのは安らぎと安心感です。それは異国の地での安らぎと捉えることもできるけれど、世界の第一線で企業戦士として働く姿にとてつもない広い世界を私は彼を通して見ていたのだと思います。

彼自身がアメリカで仕事をしているなかで、国籍間の違和感や憤りを感じる点が同じ外国人である私には理解することが出来ました。
しかし、ジャマイカ人としてのアイデンティティをアメリカ社会で突き通すことの難しさは、私たち日本人が感じる人種間の隔たりとは比べ物にならない事も彼を通して感じました。
ただ単に楽しいから一緒に居たいからと言う思いだけでは付き合えない壁が私にはあるのではと当初思っていたが、彼自身は至ってポジティブで、常に私にとっての最良策を考えてくれたり、私の事を思いやってくれました。

おそらく、外国人と付き合うとより相手の事を尊敬(リスペクト)して接する感覚が明確になるように思います。
ジャマイカの文化に触れる機会は後にも先にもこの時が初めてで、そうした違う文化を知りお互いを知ろうとすること、興味を持つことの大切さも学んだと思います。

印象に残ったエピソード(嬉しかったこと)

朝起きた時に、完璧な朝食を作ってベッドまで運んで来てくれた事がとても印象深く残っています。
彼は朝は食べず主義で知り合ったばかりのころ、私はホテルから彼は家から出て待ち合わせをして行動していました。
その時、朝早くから待ち合わせてるのだからどこかで軽くコーヒーでも飲んで行動するんだろうと考えていたら、ブランチタイムぐらいにやっと軽くつまむという食事スタイルを目のあたりにしました。

私は空腹すぎて死にかけていたのですが、なかなか言うタイミングがつかめずにいました。
そんな私の姿に気付いた彼が、自分は朝食や昼食がとても軽く済ますタイプだけど、あなたの事を配慮出来なくてゴメン。
と言ってくれました。
そのことをずっと覚えていた彼が、初めて彼の家に泊まりに行ったときに女性の多くがあこがれるであろう、ベッドでの優雅な朝食を自ら作って運んでくれたのです。
ほかにもたくさんうれしかったことはありますが、印象にとても残る出来事でした。

付き合うときの注意点

外国人は日本人よりとてもスマートな行動をします。
それは生まれた環境、文化が自然とそうさせるもの。しかし私たち日本人からそれらの行動を見ると自分に好意があるかの様に映ることもしばしばあります。

しかし、外国人だから、日本人だからと言う枠が恋愛に対して特別にあるわけではなく、やはり人柄本意だということを念頭に入れておく必要があると思います。
ジャマイカ人は陽気ですぐに誘うようなイメージが一般的かもしれませんが、彼は真逆のタイプでした。
固定観念で外国人を捉えると傷つくのは自分自身のケースも多々あるので、付き合うときには相手といろいろ話をする、英語がたどたどしかろうが思いはちゃんと伝わります。

私自身は伝えたいことが伝わらないフラストレーションがマックスに達したり、気を抜くと日本語で話掛けて相手を困惑させるということが多々ありますが、そんな姿を見て相手も心情を察してくれるもんです。
そのようにお互いを理解し合うと言う気持ちは人種関係なく、一番大事な付き合う時の要素だと思います。

ちなみに、私はMatch.com(マッチドットコム)を利用しました。
日本人のパートナーを探している、外国人とたくさん出会えます!



マッチドットコムのレビューはこちら


マッチ・ドットコム

関連記事

ジャマイカ人男性と結婚したい!国際結婚で注意すべきポイント!

ジャマイカ人男性との恋愛事情は?経験者が選んだあるある3つ!

ジャマイカ人男性の恋愛観は?国際恋愛で気をつけるべき3つのこと!

ジャマイカ人男性の好きな異性のタイプ!日本人女性との相性はいいの?